えんのせいかつふうけい(ゆりかごだより)

no141 

(各写真をクリックすると大きくなったり別の写真が見れます)

ゆりかご保育園で二度目の

お誕生会ですね お話もたくさん

出来るようになったMiちゃん(9/5生れ)です

すっかり二歳児さんの貫禄十分ですね

お誕生会のもう一人はHoちゃん(9/7生れ)

2ヶ月からの入園でしたね

赤ちゃんの時のお顔とは

すっかり変わってお姉さんになりましたね

お庭で30分くらい遊んで

この暑さで皆さん頭に汗びっしょり

涼しい保育室に早めに入室

麦茶で喉を潤してます

雨の日の室内遊びの風景です

前が1歳児のMaちゃん(1/8生れ)

後が誕生児のHoちゃん(9/7生れ)

 奥に見えているの1歳児のYu君(12/6生れ)

やはり室内遊びの風景ですね

お迎えまで自由に遊びます

真中が2歳児のYuちゃん(3/17生れ)

奥に座っている1歳児のYu君(10/16生れ)

赤ちゃん組のRiちゃん(5/27生れ)

8/24からの入園です

慣らし保育中とはすっかり別人の

ようです良く眠り良く飲めてとても元気です

ゆりかごだより

二十三年  九月号 から

もう今日から九月になりました。日の過ぎるのが速く感じます

今週は夏休みを取って居た方々も出席してお顔が揃って来ております。体調も皆さ

ん良くなってきて、それに伴い食欲も皆さん戻って来ております。何でも良く食べ

られるお子さんは、やはり身体も丈夫なようです。体力がありますから風邪をひい

ても軽く済んでますし、お庭での動きも良く、とても元気です

さて、この時期の話題を一つ取り上げます。放射線のことです。私も気にはなり

ながらも個人ではどうしようもない事と思い過ごしておりました。お天気の時は毎

日欠かしたことの無いお散歩は原発の事故以来ずっと取り止めておりました。七月

に入って今年は早くから暑い日が多くなりましたのでお散歩にも行く日も無く七

月四日にプール開きとし、お庭で小さなプールを二つ出して水遊びをして過ごしま

した。つくば市の出す放射線量の測定結果を参考にさせて頂いたり、公立の保育園

の対応に準じてといった感じで過ごしております。つくば市は数値上も問題になる

ものでは無いと認識しておりましたのであまりこだわっておりませんでした。

此のたび、新入園児のご両親からお給食の野菜は茨城県産の物を使っていますかと

尋ねられました。給食の食材は茨城生協さん、タイヘイ(株)、私が買い物に行く

近くのスーパーストアのカスミ、同じ系列のプルシェ、肉のハナマサの五か所です

茨城生協とタイヘイさんには電話で問い合わせました。「国の厳しい調査を通った

物で無いと扱えない事になっている」との返事でした。私が購入する時はやはり産

地が気になります。自然に出来るだけ放射線に関わりのなさそうな物を選んでいま

す。そんな注意位ですが子供の口に入る物ですから出来るだけ除染出来るようにと

洗い方にも注意を払っております。でも、絶対大丈夫とはなかなか言いきれません

ご心配の方にはお弁当持参という選択もありますので、個別にお考え頂きたいと思

っております。よろしくお願い致します。お散歩も出来る時は出かけたいと思って

おりますが、特に希望の有る方は申し出てください。強い日差しは避けますが陽に

当たる事、歩く事も集団だから出来る大事な事と思っております Y.I

バックナンバー