えんのせいかつふうけい(ゆりかごだより)

no13 いろいろな遊びの特集です

(各写真をクリックすると大きくなったり別の写真が見れます)

保母が絵の具を用意してたら 大きい子供達が (2歳から3歳児達)が集まってきました 皆さん大胆に遊べましたね

ボク達はえのぐより新聞紙の ビリビリ破く遊びの方がいいな 大勢で遊ぶのも良いけど 好きな事を一人で遊ぶのも楽しいんだ

今日は満1歳の誕生日2001年に 満1歳おめでとうございます ひよこ組の先輩よろしくね

うーんボクは今紐通しにはまっているんだ さーてこれからこの紐を どこに入れようかな?

8月生れの二人です 28日Te君と 12日生れのTa君です 離乳食も上手に仲良くとても良く食べられます   8月28日生れはもう二人おります

やらせようとしても出来ないシーンです 本当に表現豊かなRちゃんなのです なんて微笑ましいことでしょう

ゆりかごだより

2001年 一月号

 新年あけましておめでとう御座います。

いよいよ21世紀のスタートですね。この1年に皆様はどんな夢を託しておられるでしょうか?

本当に色んな意味で良い変化の年としたいものです。多くの方がそう思うほどに世紀末の世の中

耳を覆いたくなるような事件があまりに多くありました。

私も個人的には新世紀に持ち越したくない事は、年内に済ませてしまおうと決心した事が有り

お陰様で実行できました。ぎりぎり20世紀中に済ませる事が出来ました。ご心配をおかけしな

いように思いまして、そっと手術を済ませて参りました。ずいぶん歩きにくくなっておりました

股関節を直して参りました。40日近く留守に致し不思議に思われた方もいらっしゃったかと思

いますが、もうすっかり済んだ事ですのでご報告申し上げます。これで、21世紀は爽やかに歩

けるものと期待しておりますが…さてどうなりますか?今のところまだまだ颯爽とは行きません

が徐々に杖も離せるようになっております。

入院中、思う事は赤ちゃんのお顔と子供達の事ばかりで、子供達と離れた生活がこんなにも寂し

く、気になるとは自分でも想像以上の事でした。私はやはりこの仕事から離れられないと改めて

思い知った事でした。21世紀のスタートの年、私はやはり一人でも二人でも多くの子供達と共に

生活出来る様その為の努力を精一杯しましょう…と

最後になりましたが、ゆりかご保育園の世紀末のニュースはとても嬉しいおめでたいニュースで

ピリオドとなりましたので、ご報告致します

 その1は、ゆりかご組のK.H先生が結婚され、K.S先生となられました。ご新居は新治郡下玉里の

方に新築され、現在遠くから通勤してくださっております。末永くお幸せにと祝福申し上げます。

 その2は、6月にご結婚されました(現在、M.Tさん)旧姓ではM.O先生が12月26日女の子を

無事出産なさいました。名前は咲瑛(さえちゃん)と命名されたそうです。気候が良くなりましたら赤

ちゃん共々お顔を見せてくださる事と楽しみに致しております。

新年はプライベートな報告ばかりでしたが、おめでたい事でしたのでここでご報告申し上あげます。

Yoko.I

バックナンバー