えんのせいかつふうけい(ゆりかごだより)

no15 

(各写真をクリックすると大きくなったり別の写真が見れます)

今日はRちゃんのお誕生会です お隣は二月生れの ちょっと先輩のS君です 成長した二人は保母達の心配よそに とても楽しそうに過ごしております

大きい子達もケーキに立っているろうそくは とても不思議な魅力があるようです この真剣な表情をみてください 皆さんは今度はろうそくが四本と三本ですネ

保母と一緒につくったおひなさま みんな自分で作ったという 満足感がかんじられますね

こちらは赤ちゃんのゆりかご組さん Rちゃんは 間もなく満一歳のお誕生日で ひよこ組に進級です

一歳児、二歳児、三歳児、みんなで 遊ぶことがとても楽しくお互いに良い刺激に なります 雪でお散歩に行けない今日は 保育室での遊びを色々考えます

今年は雪の日が多かったですね 三月のひなまつりも過ぎた時期の大雪に 朝起きてびっくり樹氷のような木が とてもきれいでしたのでパチリと一枚 二枚

ゆりかごだより

三月号より

あかりをつけましょぼんぼりに おはなをあげましょ 桃の花… 春の弥生のこのよき日 なによりうれしいひなまつり

女の子はひなまつり 男の子は端午の節句と 昔から幼い子供のすこやかな成長を願う親

の気持ちの現われですね。昔も今も変わらない親の思いです

そんなご両親と一緒に私共も、何より健康で健やかな成長を願いながら、二ヶ月児から三

歳過ぎ迄の子供達と過ごすうちにもう三月を迎えました。

ひなまつりの三月は卒業の時期でもあります。ゆりかご保育園からも巣立って行くお友達

も大勢居り、例年の事ではありますが寂しさを感じる時期でもあります。其々公立の内定

も殆ど決まったようですね。

 ゆりかご組からひよこ組に進級するお友達、ひよこ組さんは引き続きゆりかご保育園に

在園するお友達も多く、スタッフ一同とても嬉しい事と思っております。またすぐに新し

いお友達も入園して来る事でしょう。

うさぎ組さんは、赤ちゃんの時から三年近くゆりかごで過ごしたお友達が今年はまとまっ

ており、卒園になりますのでひとしおの思いが有ります。

其々の担任の保母との心と心の繋がりもしっかりと出来て、見ていても聞いていても私ま

で楽しくなり、ついつい仲間に入って行きたくなります。特にうさぎ組のお友達はいう言

葉もしっかりしてきて担任の保母との会話もとても楽しく聞いております。『Ma先生ちょ

っとちょっと来て!ネェ早く早く』お庭での会話も本当に保母との良い係わり合いが伝わ

って来るものでした。

お友達関係も保母の方が面映いくらいにお気に入りのカップルが二、三組出来ていて何を

するのも一緒との報告に微笑ましく思って聞いております

 永い間在園した子供は勿論、在園期間に関係無く、ゆりかご保育園はきっと子供達の始

めての社会生活の場であったわけですから、時々は思い出して機会を作って、実家に寄る

ような気持ちで成長したお顔を是非見せて下さい何よりの楽しみにお待ち致しております

Yoko.I

バックナンバー