えんのせいかつふうけい(ゆりかごだより)

no51 

(各写真をクリックすると大きくなったり別の写真が見れます)

今日はひなまつり会です

忙しい時間の合間に合間に  作ってくれた冠が嬉しい子供達です

3ヶ月のKeくんもおひなさまの かんむりが良く似合ってますね

こちらは一歳になった Aちゃんです

赤ちゃんのゆりかごさんからの 進級ですがもうすぐお別れ

9ヶ月から歩き始め、すっかりお姉さんです

皆さんろうそくを吹き消すのが 楽しみですね

いちごが一杯のケーキが まわってくるのが

待ち遠しく、楽ししみです

ゆりかご組みのお姉さん株の Aちゃんのおたんじょう会に 赤ちゃん達も、お祝いに…

みなさんの仲間入りです 眠くならずに起きている子は 全員参加しました

ひよこ組み(一歳児)うさぎ組(二歳児)は 10時頃から近くの公園に

お散歩に出かけます

私達も「歩きたーい」と主張するのも もうすぐでしょう

Miちゃんは誰に抱っこされたのか 怪訝な面持ちですね

園長の姪が始めての「ゆりかご保育園」 訪問の日でした。

赤ちゃんの抱き方はどうでしょうか?

ゆりかごだより

三月号

♪あかりをつけましょぼんぼりに♪♪おはなをあげましょ桃の花♪弥生三月は

桃の節句おひなまつりの季節ですね。何気なく気持ちも明るくなりますね。女の

子も男の子も健やかな成長を願ってお祝いしましょう

二月は、咳や熱と次から次へと様々な風邪の症状でお休みする方が多かったので

すが、それも漸く落ち着いて来たようです。朝の会も何時ものお顔ぶれの皆さんが

揃うとやはり皆さん嬉しく一段と活気が出てくるようです。朝の挨拶の歌も今日は

とても元気に聞こえました。今年度いよいよ最後の月になりましたが、一人一人が

楽しく過ごせるよう、私達も更にきめ細やかに気を配った保育をして行きたいと思

っております。 さて、ゆりかご保育園は私立の保育園ですが、認可外の保育園として、公の「保育

施設立入調査」は、毎年行われます。今年も先週二月二十三日に先に案内が有った

時間どおりに、つくば市の「こども課」から担当者の方が2名見えて調査が行われ

ました。調査項目も、保育に従事する者の数及び資格、保育室等の構造設備及び面

積、非常災害に対する措置、施設内の安全管理、衛生管理等、給食、健康診断、保

育の内容、保育従事者の保育姿勢、保護者との連絡、記録の整備等、大きくは12項

目、その中で更に項目が別れます。毎年決まった事とは云え、それなりに毎年私も

緊張致します。大切なお子様をお預かりする仕事ですから、注意のし過ぎると言う

事は有りません。全てに適、否、はどうかしらと緊張します。

そんな中、最後に担当者の方からのご意見として、思いがけないお褒めの言葉を頂

きました。「子供達の目線に立った高度な保育をしていると思います」「むしろ公

立の保育園が見習わなければ…と思う点が多く有りました」との感想を云って下さ

いました。全てに「適」の判断も大事ですが、担当者の方からの改めてこうした感

想を頂けた事は、この仕事に携わっている居る保育スタッフにとって何よりの励ま

しの言葉と思います。それを伝える事の出来る私も本当に嬉しく、有り難い言葉と

とても嬉しく感激した事でした。 Y.I

バックナンバー