えんのせいかつふうけい(ゆりかごだより)

no133 

(各写真をクリックすると大きくなったり別の写真が見れます)

Yuくん(1/5生れ)です

1歳のお誕生会です

赤ちゃんのゆりかご組からの進級です

11/24からの入園でしたね

公園でもお部屋でも

とても良く動いて遊べて居ますね

赤ちゃん組から進級の

Maちゃん誕生月になると

ぐーんとしっかりしてきましたよ

8日で満1歳です

足取りもしっかりして来て

甘え泣きも無くなりましたね

やはり1/5生れのRyo君

でもこちらは満2歳になりました

1.2歳児の友達がお散歩では

お兄さんとして

しっかり歩けますね

先生とのお話も楽しくなりますね

クリスマス会もあっという間に

過ぎてしまい

年末年始のお休みに入り

新年を迎え

クリスマスの思い出は

写真だけとなりました

サンタクロースがプレゼントを

持って子供達のところに

やって来ました

不思議そうな面もちで

じっと顔を見る子供達さすがに

2歳児さん達は泣く子は居ないよう…

新年4日からゆりかご組に

二名の赤ちゃんが新入園でした

一人はTa君10/3生れ

もう一人はNaちゃん2/7生れ

慣らし保育もようやく終わりそうだったのに

今週11日から結膜炎でお休みです

ゆりかごだより

二十三年   一月号 から

新年おめでとうございます。皆様良い新年をお迎えの事と思います。

ゆりかご保育園も四日(火曜日)から新年の保育がスタートしました

登園した子は心身共にひとまわり成長を感じさせてくれました。

保育スタッフの皆さんも元気に出勤出来ました。新年は十名でのスタートと

なっております。三ヶ日はお天気でとても良かったと思っております。

さて、私事を少し、今年は長男の方のスケジュールに合わせて昨年と同様

元日早々に集まりました。年子で生まれた長男の家族五人と長女の家族が

三人(孫が高1の長男、小6の次男小4の長女と長女の由希子は1歳9カ月)

総勢九人の元日早々の新年会でした。長男家族とは暫くぶりの再会でした。

元日の新年会も一つの大事が済んでしまう事で私にとって、とても良い事と

思いました。後は二日、三日と年賀状を拝見し、卒園児の方々にはご返事書き

をして過しました。卒園児の方の賀状は毎年とても楽しみです。成長した卒園

児の成長をお知らせ頂いたり、その成長振りを写真で見せて頂ける事は保育に

携わった者として何より嬉しい事です。今年特に感じた事は三人の子持ちの家

族も多くなっているように思いました。その中で三人共に順々にゆりかごで育

った方も何人か居りますが、その子が今年は高校生になりました。もう中学生

です。と言う方はゆりかご時代の面影を一生懸命探してしまいます。皆心身共に

健やかに成長して居る様子が感じられとても嬉しい事です。

毎年こんなに大きく成長して…と去年の年賀状と比べて今年はこんなに変わった

んだわ…と感激する事がとても多くなって来ました。 Y.I

バックナンバー