えんのせいかつふうけい(ゆりかごだより)

no194 新入園児の紹介になりました

(各写真をクリックすると大きくなったり別の写真が見れます)

2/25生れGちゃん3歳なります

妹のHちゃんと2/1からの入園でした

慣らし保育も終わった頃から

 二人とも徐々に慣れてきました

妹思いのお姉さんです

3歳になるAちゃん2/17生れですね

月齢の近いお友達と仲良しですね

夕方のお庭での遊びが大好き

男の子たちと元気に

駆け回っていますね

今日から赤ちゃん組から進級の

S君です今日の誕生日に

合わせての誕生会です

 先輩のTiちゃんもひよこ組で

待っていますね

奥からS君今日2/10生れです

隣がMiちゃん1/29生れ

手前がHちゃん1/16生れです

その奥が1歳児さんでも大先輩になった

No君7/29生れです

今年は1歳前半の友達が大勢でした

左前からSo君9/8生れその後ろが

So.Y君9/21生れ 後姿がA君9/24生れ

前の右が3/8生れのNa君卒園児の弟です

隣の写真で見えなかった

お友達ですクレオの広場かしら

隣でみえなっかたKiちゃん8/24生れ

お給食まで遊んで帰ります

ゆりかごだより

二十八年   二月号から

今日から二月、三日は節分、四日は立春といよいよ春も間近となって参りました

インフルエンザも当園は大した流行にもならずに幸いでした…と思っておりましたが…

と思って居た矢先、いよいよインフルエンザに罹った職員と家族の報告が入っています

インフルエンザと診断された職員も、月曜日迄お休みの医者の指示が有ったそうです。

さて、毎年行われております、社会福祉課とこども課による『立ち入り調査』が28日

午後3時から行われました。20年もやっておりますと特別な事もなく、無事終わりました

毎年1、2、3月は子供達も多く賑やかに過ごしております。それに合わせて保育士の調

整が大変ですが、『保育士も子供も良く集まりますね』との言葉でした。子供達は殆んどの

方が卒園児のご両親のお知り合いですので、お断りはしないようにしておりますが…

これからはお席が無くなって居りますので、どうしたものかと思案中です。保育士の方も

永く居て下さる方に助けられております。皆さん子育ての経験が有り保育士の経験も有り

1度止められて子育てを5~6年して、又お手伝い頂いて居る方、何処へ行っても又戻って

お手伝い下さっている方、何年も変わらずに勤務して下さっている方をお願いしております

何より人間的に素晴らしい方が揃って居る事がこうして私が永くこの仕事を続けられた大

きな源です。こども課の指導にも有りましたが、外部の研修も大事ですが、毎日の保育の中

での研修がとても大事な事と思って居ります。お互いから良い点を学ぶ事の大切さ、私がお

願いする事『目配り、気配り』を大事に子供に接する事が事故にならない大事な事です。

といつも話しております。私が話す事は『20年間、私が子供達から学んだ事のエキスを言

っているのですよ。うるさいと思わず勉強して下さい』と…そうして素直に受け入れて実行

する事が一番の研修だと思って居ります。そんな事を大切に2月、3月と気を引き締めなが

らも楽しく過ごして参りましょうと思っております

Y.I

バックナンバー