えんのせいかつふうけい(ゆりかごだより)

no156 

(各写真をクリックすると大きくなったり別の写真が見れます)

十二月の誕生児さんの紹介です

先ずはYuくんです(12/6生まれ)

うさぎさんでも3歳になりました

 お絵描きも粘土遊びもパズルも 大好きです もっと好きなのは トーマスのプラレール

もう一人はAちゃん(12/30)です

2歳になりますね

色んな遊びに興味を持って

大きい友達の遊びに

入りたくなる事でしょう楽しみですね

園で一番大きなYuちゃん(3/17)と

一番小さかったMoちゃんの組み合わせ

Yuちゃんは生後1ヶ月前から

園長先生のお部屋で育ちました

それも4歳になったら幼稚園に…速いものです

新入園のYuくん(1/7)です

2ヶ月のHiくんが入園して

先輩になりましたね   後少しの間ゆりかご組で

Aちゃん、Moちゃんと遊びましょうね

満面笑みのAちゃん

月齢の近いMoちゃんと一緒に

いつも遊んでいます

私は座りながらの移動が大得意

Moちゃんはハイハイで

どこまでも行ってしまうの!!

皆で歩いてのお散歩も

楽しいけれど

園のお庭遊びも大好きな

皆さんです

 見えているのAちゃんYuくんRiちゃん

奥ではトーイカーで楽しんでます

ゆりかごだより

二十四年  十二月号

まずはお知らせから

今年五月まで一緒に遊んだEちゃんご両親とお国に(ハンガリー)帰り

お仕事の都合で五月に一応退園となっておりましたが、11月30日から再登園して

おります。お世話してくださって居る通訳の方から「急ですが直ぐに世話になりたい」

との事でしたので受け入れました。併せて2歳児さんが今日から入園しました。2名の

2歳児さんが増えましたので仲良くして下さい

次ぎはお願いです

園の出入り口の件です出入り口は電気錠になっており部外者は無断で入れませんので

私共はとても安心して保育に専念しております。出入りの際の閉める時のお願いです

閉めたとき弾みで外れていたり、又は力が弱く接触だけで閉まっていない時が有ります

そうすると、園長室の報知チャイムがきちんと閉めるまで鳴りっぱなしになります。私か

保育士の誰かが閉めに行く事になります「出入りの際は扉を手で引いてカチャンと鍵の掛

かるのを聞いてから」離れるようにお願いします

さて、今年のカレンダーも最後の一枚となりました。師走の慌しさを感じております

五日のお誕生会に始まり二十八日の年に一度の大掃除まであっという間に過ぎて行きそ

うです。その後は二十九日から三日まで年末年始のお休みとなります。

子供達も大きく成長する訳ですね。身長も体重も増えて言葉も沢山出て来ています

何時の間にか大人と立派に会話をしていて頼もしい限りです。大きい子も小さい子も

良い事も悪い事も子供達同士から学び、泣いている子も遊んでいる子を見て泣く事を

忘れて遊び出し、大きい子はお互いに何をして遊びたいかを話し合って遊び始めたり

保育士は干渉せず観ているだけで良い場面が多くなっております。月齢の低い子供達

ハイハイしている子供達に危険のない様見守り抱っこの必要のある子供は抱っこをして

あげたりと、またさりげなく降ろして自ら遊べる様に仕向けたり,一緒に遊んだりと

子供に合った対応をしています。今年も残り僅か年の終わりを良い締めくくりとしたい

ものと思っております。 Y.I

バックナンバー