えんのせいかつふうけい(ゆりかごだより)

no24 

(各写真をクリックすると大きくなったり別の写真が見れます)

10月2日生まれのMiちゃんです 3年近くゆりかごで育ったNeちゃんの妹です 知っている方は Neちゃんにみえますよね  Neちゃんは我孫子のお家の近くの保育園に とても元気に通園しているそうですお母さんは ゆりかごでの裸足とお散歩の効用を感じているそうです  クリックして先輩のYu君Ka君も見てね

4月26日うまれのYu君です 僕もお兄ちゃんがゆりかごの卒園生だから 園長先生はお兄ちゃんと名前を間違えて 呼ぶんだよ 失礼しちゃうね 園長先生には今のお兄ちゃんよりも僕の方が ゆりかごの時のお兄ちゃんに見えるんだってさ? ではまたクリックして他のお友達も見てね

公園から帰って またお庭で遊ぶ大きい子を見て 嬉しいR君とMちゃんです うしろのK君もY君もまだまだお庭で遊びたい様です Y君も8月にお兄さんになって きょうだいで 登園です 妹のYuちゃんのこと気にならないのかな? まだまだ自分の世界がいっぱいのY君です

あちこちで 思い思いに遊んでいた 2才児の皆さん 全員揃いましたか?こんなに良いお天気で まだまだ自由に遊びたい 元気な2才児さんでした

最近きゅうに言葉の増えたTiちゃんです もうすぐ12月29日が2才のお誕生日です ろうそくの火がとてもこわかったん ですって先生がしっかりだっこしてあげてます もうすぐ(2月生)3才のS君も不思議そうに見てますね

今日は身長・体重測定の日です 僕 もう一人で上手に立っていられるよ 風邪で食欲が落ちた日があったけど 体重はどうかな?

ゆりかごだより

十ニ月号より

さあ!21世紀スタートの年2001年もいよいよ師走となってしまいました。

と、この原稿に取り掛ったところに内親王ご誕生のニュースがありました。

今、日本は東宮妃の雅子様、内親王誕生のニュースに、日本中がおめでたいニュース

で湧きかえっております。今年は最後にこの明るいニュースで皆が救われた思いなの

ですね。

 21世紀の最初の年は素晴らしい年とまではいかなくとも(今年は大変革期の難し

い年と聞いておりましたので…)どんな風に変わっていくのかしら?多少でも良い方

への変化をと期待して居た事でした。が今、大自然の摂理とは何と厳しいものでしょ

うと驚いています。

年が明ける早々から衝撃的な事件が次々と起こりましたね。二月にはハワイ沖の「え

ひめ丸衝突・沈没事故」に始まり、世界中を恐怖で震撼させた、九月のアメリカでの

「自爆による同時多発テロ」世界中の有能な大勢の方々を巻き添えにした、余りにも

痛ましい大惨事でした。

それ以来、現在も尚続いている「アルカイダを壊滅させる」との目的のアフガニスタ

ンの戦争こんな出来事はいったい何を目的とする「天の?采配なのでしょう?」と思

うのは、私だけでしょうか?

二度と戦争はしないと決めた日本だからと安心していられない現実です。国内でも経

済から始まり政治にも大きな変化が起こっております。かって無い大規模のテロ事件

から始まっている現在の戦争と今後の混乱を誰が考えた事でしょう。これからは何が

起こり、どうなって行くのか全く予測しにくい不確実性の時代という言葉で表現され

ていますが、何と不安な世の中になったものでしょう…今、これからの子供達の未来

の為に、私達に出来る事は何んなのでしょう?

少なくともあの戦争しか知らない子供達が言うように「大きくなったら武器を持って

敵を殺したい」等と言わしめる事がないようにする事が、最低で最大の大人の責任で

はないでしょうか?

殺伐とした中では殺伐とした考え方が育つ様に、甘やかしの中からは甘えの気持ちが

育つのでしょう。今年明るみにでで居る偉い方々の不祥事、大きな問題から子供達の

問題まで、煎じ詰めると原因は同じようなところにあるように思えるのですが…

さて、子供に対する親の愛情とは、甘やかす事では無い事はみんな解っていますが…

特に、始めての我が子に接する時は、可愛いさで親はメロメロになってしまいますね

私も子育ての時はそうでしたが…そうして思う様に育てられなかった時にこんなでは

なかったと後悔したりして…良い子に育てたいのに間違った育て方をついついしてし

まいがちです。

 最後に相田みつおさんの本「育てたように、子は育つ」を、ふと思い出しました。

子供に接する時、何時も気になることばでしたが、あのタリバンの子供達だって他の

良い環境で育っていたら…と思い、戦争の中の環境と育ち方とは、何と悲惨で残酷な

事でしょうと改めて思っております。

あの子供達を思う時、平和な中で育てられる事の有り難さを思わずには居られません

そして平和の中で甘えが育ってしまう事にも心しなければならないのかと思います

 親は子供に多くの期待をしますが、そのように育つ為には、何が大事か?を考えて

みましょう…

Yoko.I

バックナンバー