えんのせいかつふうけい(ゆりかごだより)

no186 

(各写真をクリックすると大きくなったり別の写真が見れます)

6/7生れのHaくんのお誕生会です

 2歳になります

7日は日曜日なので

お休み前の今日皆でお祝いです

♪ハッピバースディトーユウ♪ 

こちらは1歳児の皆さんも

2歳に向かって成長が楽しみ

自分の番になるのも

あっという間ですよ

ハッピバースディの歌も歌えるようにネ

今年の2歳児さんの中で

貴重な男の子2名です

女の子ばかりの中で

頑張ってます

ユニークな二人は毎日   存在感バツグンです

公園に到着です

綺麗なタンポポの花を見つけて

走り寄ってきました

ああっ!摘んでしまうのかな?

自由にのびのびと遊ぶのが

たのしい子供達です

こちらはお砂遊びに向かうのかな?

たくさん走って

転んでも泣かないで

お砂場ではケーキや

お山を作ったり 壊したり

時間までたくさん遊びます

まだまだ遊びたいけど

そろそろ帰る時間のようです

誘導ロープをしっかり持って

離してはいけませんよ

入園したばかりの未だ慣れない

お友達はお散歩車に乗って帰ります

ゆりかごだより

二十七年 六月号から

今日からは衣替えの月六月となりました。四月、五月とアッと言う間に過ぎてしました

五月は夏のような暑い日が多かった事でニュースでも毎日のように熱中症にならないように

注意を促すニュースが多い事でした。また箱根山:大涌谷噴火警戒、口永良部島噴火、小笠

原沖を震源とする地震等多くの自然災害が起こり、その他大きな火災,、沢山の事故が起こっ

ております。自然災害や事故だけでも大変なのに、人間は自ら戦争をして殺し合いをします

日本も敢えて憲法を変えてまで他国の戦争に加担しやすいようにしたいようです。

戦後70年も何とか戦争に巻き込まれずに、ずっと今もこうして平和に過せているのを変える

必要が無いと思います。良い外交で不戦国家の姿勢を守るべきだと思います

私達はいつも明るく希望を持って、未来を担う子供達に接していかなければなりません

子育てをしている方はそれだけでも、とても幸せな事だと思います。そんな時期もあっと言

う間に過ぎてしまいます。街で出会った何年も前の卒園児のお母さんが「ゆりかごに通って

いた頃をよく思い出します。あの時代をもっと楽しめば良かったと思います」と話しており

ました。その時は仕事や家事にと忙しく子供と余裕を持って接してあげられなかった事を振

り返っての言葉と思いました。こんな子供達を不幸にする世の中にしてはなりません

赤ちゃんは無心で無条件に可愛いですし、1歳児迄は天使と言われ、2歳児は小悪魔と表

現される事もあるように、「いやっ!いやっ!」が始まり、わざと反対の事をやる「あまの

じゃく」になったり、ものすごい甘えん坊になったり、扱いが難かしくなってきますね。

これも成長の過程ですので、あまりこだわらずに、さりげなくやり過ごしても良い場合が多

い様です。素直に言う事を聞かせたいと思う事が難しくなる時期です。親と子供との知恵く

らべと思い、どうしたら親の言う事を聞かせられるか、それぞれ工夫して楽しむのも良いと

思います。大抵の事は子供の言うとおりにさせてあげて、最終的には『後1回したら終わり

にしましょうね』等とルールを決めて、そこからは毅然として守らせるようにする事が大切

です。「ダメな事はダメ」という親の気持ちを解からせたいものです。

大人にも言える事ですね。戦争が出来るようにする等ダメな事です…

Y.I

バックナンバー